空室対策 札幌リノリース:札幌市近郊のお問合せが増えています【小樽市】

最近、札幌市近郊物件のお問合せが増えています。
今日は、小樽市の物件調査へ行ってきました。

小樽市は札幌市の北西側に隣接した、人口 117,944人(住民基本台帳人口、2018年3月31日)の港湾都市です。

賃貸住宅の空室率は、21.5% [4,750(賃貸住宅空家) / 22,070(借家)]
札幌市全体の空室率21.3%とほぼ同じで、区別だと札幌で4番目に高い東区の空室率21.1%と同水準です。

※空室率は、「LIFULL HOME’S 見える賃貸経営」より引用(平成20年度住宅・土地統計調査からデータ出典)

 
JR小樽駅。札幌駅から約30分、新千歳空港から約70分の所要時間です。
札幌リノリース 小樽駅

小樽市は北海道では古い歴史を有しており、昭和初期にかけて金融機関や船舶会社、商社などが進出して北海道経済の中心都市として発展しました。毎年700万人以上の観光客が訪れている北海道で有数の観光都市でもあります。「小樽運河」は人気の観光スポットですが、この日はシーズンオフの平日ということもあり観光客はまばらでした。
札幌リノリース 小樽運河

小樽港は北海道開拓の玄関口として発展、現在も北海道を代表する港です。近年はクルーズ客船の寄港が増え、「環日本海クルーズ」普及に向けた取り組みを行っているそうです。
札幌リノリース 小樽港

港町特有である坂の多い街並みが形成されています。
札幌リノリース 小樽

 
小樽市にもリノリースが有効な物件がたくさんあるようです。小樽の物件の空室でお困りのオーナー様はぜひご相談ください。

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です